『yogaを紡ぐ会 第二回』

先週末『yogaを紡ぐ会 第二回』が開催されました

紡ぎ手の皆さん

遠くからお越しいただいた方も…

家族の夕飯の準備を済ませて来てくださった方も…

貴重な時間をこの『紡ぐ会』に当ててくださり

どうもありがとうございました!

 

この3回シリーズのお勉強会では

ヨガで時々耳にする「プラーナ」について

理解を深めています

 

中国の道教では「気」と言われたりするこの概念

目に見えないことは、とらえにくいけれど

きっと誰もが普段の生活のなかで、なんとな~く感じているのではないでしょうか

 

例えば美味しいご飯をいただいて

「あぁ~元“気”になったぞ^^!」

というのも、ひとつの「気」のとらえ方だし

 

「今日は身体の調子が悪いから、なんだかやる”気”が出ないの…」

そんなことも、ありますね

 

そんな自分の心身を動かすエネルギーのようなものを

ヨガでは「プラーナ」と呼んだのです

 

講座の中では

できるだけ誰でもわかるような言葉を使って

そして実感として感じられるような例をあげながら

お勉強を進めています

 

今回参加していただいた紡ぎ手の皆さんも

机上の知識ではなく

ご自身の実感として

少しずつ「プラーナ」への理解を深められているようです☆

 

世の中にはいろんなモノごとの捉え方があって

しっくりくるものも、そうでないものもあるかもしれません

そんな中でも

自分の視野が広がって

そしてそれを知ることでより生きやすく

毎日が、今までよりちょっときらきらして見えたら

いいんじゃないかな^^

そう思います

 

春の到来とともに

わが家のお庭でもあちらこちらで

植物たちがそのいのちを謳歌しています

この子たちの中にも、生きるエネルギーが

きっと「プラーナ」が、むくむくとうごめいていることでしょう♪

写真%202写真%201

 

次回以降の予定です

ご興味ある方、ご参加くださいね

http://shanta-kumiko.com/lesson/%e3%80%8eyoga%e3%82%92%e7%b4%a1%e3%81%90%e4%bc%9a%e3%80%8f/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です