まるでおうちのような…

大高緑地公園での

朝のヨガ教室に復帰して

約一ヶ月がたちました

 

IMG_2894

 

産前に「産まれる当日まで来ますからね~!」

と、皆さんと交わした約束通り

その日の朝まで出勤(!?)することができました^^

 

出産から丸二ヶ月の間、お休みをいただいていましたが

皆さんとはメールや手紙のやりとりを通して

お互いの様子を伝えあい

「早く会いたいな…」

「また一緒にヨガをしたいな…」

そんな思いが

身体の回復や、再び早起きの生活を取り戻すことに

つながったと感じています

 

私にとっては

両親くらいの年齢の方が多いのですが

皆さん自分の孫のように

お腹の赤ちゃんを心待ちにしてくれて

心配や応援をしてくださいました

 

今では、息子と一緒に行くと

周りを取り囲んで、あやしてくださいます

「晴くんは、じいちゃんとばあちゃんがいっぱいいていいねぇ」

なんて言われながら…^^

なんと大家族なんでしょう!

 

ちょうど私の出産の頃に

大きな手術をして

首にギブスをつけたKさんは

 

ちょうど私と同じ頃に

公園に戻ってこられました

 

まだ無理はできないのだけれど…

それでも

やれることを、Kさんのペースで行われています

 

「早く皆んなに会いたかったから、出てきました^^」

と話す笑顔が、印象的でした

 

待っていてくれる人がいるということは

ときに心の支えとなり

そして前に進む意欲を与えてくれるものだと

自分自身の体験や

Kさんの姿を拝見しながら、感じました

 

そして、待っていてくれる人がいるということは

まるで帰るおうちがあるかのような

温かいことだなぁ…と

 

親と子と孫と…^^世代を越えて

これからも永く続いてくれたらいいなぁ…

と、思います

 

IMG_2895

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です