健康にいきいきと生きる

先週末、有松の小学校で

「健康いきいき教室」が開催されました

 

地元のお年寄りの方々に

毎日を健やかに過ごしてもらうための

情報をお伝えし

そしてその後、1時間ほど

ヨガを一緒に行いました

 

大半の方は、初めてのヨガだということで

体を動かして

ご自身の内側の声を聴いてもらいながら

ゆったりと進めてゆきました

 

一つ一つのポーズの効果や

体の反応を感じてもらうと

皆さん

「体が温かくなった」

「すごくよく伸びた!」

と、うれしそうなご様子でした

 

簡単そうに思える動きでも

丁寧に向きあってゆくことで

体は変わります

 

それが毎日の積み重ねになれば

確実に、明日の自分、1ヶ月後の自分

1年後の自分…は違うのです

 

一生添いとげる “わたしの身体” と

どれだけ仲良く暮らしていけるか…

知っているようで、意外と知らない “わたしの身体” に

どれだけ耳を傾けてあげられるか…

 

そんな風に “わたし” に寄り添いながら

歳を重ねても

その歳なりの健やかさをもって

毎日をいきいきと暮らしていられたら

 

あぁ、豊かな生き方だったね… と

いつか言えるのではないかな…

 

今回ご参加いただいた皆さまからみたら

子供や孫のような存在のわたしなりに

今、思うことです

 

皆さまの生活の中で

今日のヨガを少しでもお役に立てていただけたら

幸いです

ありがとうございました

 

4件のコメント

  1. 横井清明

    先生の指導に従い、皆さんリズムに乗って軽やかに体を動かしていました。
    平均年齢78歳?とも思えぬパワーに緑保健所の保健師さんも閉口。
    健康でいきいきと生きるきっかけを作っていただきました。
    先生ありがとうございました。 次回も、よろしくお願いします。

             民生委員児童委員協議会会長  横井清明

    • kumiko

      横井さん

      こちらこそ、ありがとうございました。
      有松の老人会の皆さまに、ヨガを通して健康な生き方を提案する機会をいただき、私も充実した1日でした。

      大高緑地の御縁に、感謝です。
      次回も楽しみにしていますね。よろしくお願いします!

  2. 横井清明

    例年は、有松小学校の教室で開催していました
    が、今年は教室が使えなくなりました。
    コミセンで、ヨガ教室を開催すると手狭です。
    今年は、保健所の保健師さんの脳トレを計画
    しました。
    学校の教室に空きができたら、再開します。
      よろしくお願いします。

    • kumiko

      横井さん
      いつでもお声がけください。
      また皆さんとヨガをする日を、楽しみにしています^_^
      よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です