ヨガ教室の卒業 〜 会えてよかった

 

3月に屋久島に移住することが決まり

8年間続いてきたヨガ教室を

卒業させてもらうことになりました

 

私がヨガを伝えることを

ライフワークにし始めたときから

生徒さんたちと共に歩んできた

大切な教室でした

 

夢中でヨガを学び続けた8年間だったし

ヨガの本質に近づきたいと

いつも大海を、懸命に泳いでいたような

気がします

 

 

伝えることの難しさを目の当たりにして

試行錯誤したり

家族と仕事とのバランスに

深く悩んだことも、ありました

 

それでも

教室に行くといつも

皆さんの笑顔があって

たわいもないことで大笑いしたり

温かい励ましの言葉をいただいたりして

元気をもらっていました

 

自分の母ほども

もしくはそれ以上年の離れた方もいらっしゃるなかで

お伝えする言葉のひとつひとつを

寛容に受け入れてくださり

 

また、お互いに信頼感をもって

共にレッスンを作りあげてゆけることは

よろこびでした

 

ヨガを伝える側にいた私のほうが

皆さんから多くを学び

そして、成長の機会をいただいてきました

 

 

最後の日に

一品持ち寄りの、心温まるパーティを

開いてもらいました

 

お一人お一人にお言葉を頂戴するうちに

涙が溢れてきました

 

皆さんの温かい気持ち

ヨガやレッスンに対する想い

出会った頃のことなどなど…

 

それはもう

ヨガを越えた

人と人とのつながりで

温かい愛情に満ち溢れたものでした

 

今まで皆さんと週に一回お会いして

私が伝えたかったこと

大切にしたかったことは

形だけのポーズを、運動として行うのではなく

 

ヨガという行為を通して

自身の存在に対する敬意や愛を思い出し

それをクラスのみんなで分かちあうことだったのだなぁ…と

皆さんの涙を見て

確信しました

 

もっともっと

お伝えできることがあったかもしれないし

力不足なことも多々あったかもしれないけれど

 

今までのすべてが

私の精いっぱいでした

 

 

お別れの挨拶では

きっとお話したいことが沢山あったはずなのに

多くの言葉は出てこなくて

 

ただ、ただ

「皆さんのしあわせを、心から願っています」

と…

その言葉が、奥底から溢れてきました

 

ひとつの区切りは

さみしさも伴うけれど

 

「あなたに会えてよかった」

そう思える人たちが

この世の中にいてくれることが

こんなにも、心の中をほくほくと温めてくれて

しあわせにしてくれるんだと

感じています

 

本当に、お世話になりました

そして、ありがとうございました❤︎

…大切な皆さまへ…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です