天地の恵み

  島のあちらこちらでトンボが舞い 秋の虫が歌う、今日この頃 稲刈りのお手伝いに行ってきました   こちらでは 4月に田植え 8月には稲刈り…と 台風の影響も考えて 作業は早め早めに行われるそうです … [Read more…]

還ってゆく

  屋久島には あちらこちらに 透きとおる 宝石のような川があって   だ〜れもいないから 思わず服のまま どぼ〜んっ!と飛びこむ まるで、わたしは魚…   残暑の陽射しに ほてった頭のてっ … [Read more…]

すべては循環

  世の中のために生きるという覚悟を決めてから 身の回りの出来事が ぐんぐんと加速度を増して、動き始めています   願うことが、向こうからやってくる 思うように物事が進んでゆく   すべての … [Read more…]

息子にとけ込む

  お散歩中に カタツムリと出会ったので 息子に見せてあげようと 手を差し伸べると   ゆ〜っくり、ゆ〜っくりと 一歩一歩を確かめるように 登ってきてくれました   よくよく観察していると … [Read more…]

小さな気づき

  先月末に誕生日を迎えた夫へと 久しぶりに 彼のためのお洋服を作りました   普段あまり着るものを買わない人なので 冬の寒さを 少しでもしのいでもらえたら… と、思ったのです   気軽な感 … [Read more…]

祈り

  あけましておめでとうございます 今年も皆さまにとって 明るく幸せな一年になりますように…   新年、わが家は自宅から徒歩5分の大高緑地公園で 初日の出を拝むことから始まりました   今年 … [Read more…]

「待つ」ということ

2017年も、そろそろ幕を閉じようとしています 皆さまは、どのような一年を過ごされましたか?   私は ひとり分の時間を生きていた頃とは異なり 息子という人間の分も、一緒に生きたような 盛りだくさんの一年でした … [Read more…]

思いやり

  今月のヨガのテーマを 「思いやり」 にしているのは 息子のやさしさを見せてもらったのがきっかけです     一歳4カ月を迎えた彼は いろんなことができるようになり そして表情豊かに 様々 … [Read more…]

それぞれの美しさ

  クリスマスローズの記事を書いてから 2ヶ月が経ったようです   花の時期は終わり 庭の緑が鮮やかになってきました (草たちも元気になってきて、わが家の庭は ジブリに出てくるようにうっそうとしてきま … [Read more…]

大切な友へ

大切な友が、この世を去って 半年あまりが経ちました   息子が産まれて 新しいいのちが芽吹くよろこびをかみしめる一方で   早すぎるくらい 急いで逝ってしまった 友のことを 受け止めるのは 心に体力が … [Read more…]